訪問診療(往診)

訪問診療(往診)
当院では、うつや認知症など外来通院が困難な方を対象に往診(臨時的な診療)と訪問診療(計画的な診療)を行っております。本人が受診を拒否している場合は、クリニックでの家族相談が中心になります。在宅や施設、入院中の方でも相談によって診療させて頂きます。
訪問診療については、外来通院が困難で、状態が安定されている場合は月に2回の訪問、状態が不安定な場合は、状態に応じて訪問回数を増やすなどして対応して行きます。

また場合によっては、近隣の内科医や皮膚科医、整形外科医とも連携を図った対応も可能
であり、場合によっては薬剤師による服薬指導も行います。

往診エリア

芦屋市・東灘区・西宮市東部

診療の流れ

まずはクリニックに電話かメールでご相談下さい。連絡を取り合いながら、訪問診療の適応かどうかを検討させて頂き、また、訪問診療計画や費用負担などにご同意頂けた段階で、初回訪問の計画を立て、予定の日時に訪問させて頂きます。その後、健康やADLの回復を目指し定期的に診療を続け、当初にたてた支援の目標に到達出来た段階で、訪問診療を終了とさせて頂きます。
訪問診療自体は限界がある診療であり、あくまで通院や普段の生活適応が回復されるまでの期間が原則となります。ご理解の程、宜しくお願いします。

当院では神戸市・三宮、西宮市らの相談を受け付けております。
👉神戸市・三宮・西宮市から電車でのアクセス
👉トップページヘ

神戸・西宮・芦屋の心療内科、精神科、児童・思春期精神科
阪神芦屋すばるメンタルクリニック